2011年09月20日

仕掛レイアウト

昨年来、手付かずであった「秋バージョン」VOの操作は忘れるし、PCのグラボもダウン(突如画面が真っ黒)。junちゃんと同じ「N450GTS」に取り替えたけど8800GTとあまり変化が無いのがチョイト残念じゃ。

「EF641000更新色運転台」
2011-09-09-02-j.jpg

「EF641000(旧)運転台」
2011-09-09-03-j.jpg

この辺も使いまわしでなくシッカリ仕上げているのが好印象だ。気になるポリゴンのズレも無さそうだし…但し、毎回の事であるが運転台視点位置が機種によりバラバラ!何とかならないのかと思う。

2011-09-14-j.jpg

2011-09-14-02-j.jpg
posted by 漆黒 at 10:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 作成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

祝・EF641000

プチ復活…

2011-09-09-01-j.jpg
posted by 漆黒 at 18:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 作成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

長電



a01.jpg

a02s.jpg

a03s.jpg

a04s.jpg

a05s.jpg

a06s.jpg

posted by 漆黒 at 18:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

体育の日

日頃から運動と言うか足の衰え防止も兼ねて一時間程散歩するのが休日の日課である。
今日は体育の日であるのでチョット遠くまで遠征して来たが陽気が良すぎで汗が出るワぃ。風に揺れる秋桜やススキなど秋らしい雰囲気を満喫して来た。勿論、デジカメ持参じゃ「リソース」材料も少しは物色しておかないと季節物は後が無いので…禁煙から三ヶ月経過して肺の中もチョット綺麗になったのか息苦しいと思う事無く無事帰還である。


線路際を歩く来たのはコレだけじゃ…

kiha110-02.jpg

myo01.jpg

posted by 漆黒 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

自動センサーで待機区間

単線で上下線待機待ちを今回のレイアウトコンテストでも取り入れて見た。ネタ元はこちらを参考に「自動センサー」で作動し、初心者でも簡単に設定出来る事が有難い!自動センサーが6個あればOK!お試しを…


「自動センサー簡略配置図(上線)」(今回は右から左へ進行する場合として)
heisoku-taiki-j.jpg
緑色の自動センサーは駅や待機待ちから出発(出場)した事を感知するセンサー
橙色の自動センサーは反対から入線、通過した事を感知するセンサー
赤色の自動センサーは上記二つのセンサーの数値を判定する元締めです。


「緑色自動センサー(出場感知センサー)」

heisoku-in-j.jpg
今回は説明の為、至近距離(赤色センサーと)ですが、本当の配置場所は駅出口や待機線出口付近です。設定する部分は中段付近の「共通ステータス」の演算に任意の数字今回は「5」とstatus++(順方向)を指定するだけ。

「橙色自動センサー(入線、通過感知センサー&反対列車出発指示)」
heisoku-out-j.jpg
反対側から来た列車が踏むセンサーです。

コノ自動センサーを踏むと反対側(待機列車待ちがある場合)自動的に出発しますので適度な位置に配置します。設定する場所は先程と同じ共通ステータスの演算に今回は「5」とstatus--(順方向)を指定します。(自動センサーの向きに注意)

「赤色自動センサー(演算感知センサー)」
heisoku-main-j.jpg
この自動センサーでステータスを演算し、その結果「進行、停止」の指示を出す大切なセンサーです。このセンサーを踏んで200mm後に自動停止しますので配置場所はよく確かめて下さい。設定は上段の「動作設定」で「共通statusが0以外で自動停止&自動出発パラメータ「5」で設定完了。簡単でしょう!

注意:今回はパラメータは「5」としました。(自身で任意数字可ですが3センサーのパラメータ数字は共通にして下さい。)

上記は片側のみです反対側も同じように自動センサーを配置し「パラメータ数字を別設定」設定します。

区間(駅間、待機)に1列車のみとした設定です。
posted by 漆黒 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 作成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

2010レイコン完成まで後少し

EF15を買ってから、国鉄貨物系に妙に魅力を感じるようになり我慢出来ずに某オクでチョイト物色して見た。
急行貨物11-j.jpg
コレだ!河合商会製で中々お目にかかる事が難しい商品である。(再生産なし)貨物ファンとしてはとても魅力の商品である。関水さんはコノ手は価値感がないとみるのか?河合さん、エースさんに任せておるのか?新規にお目見えするものが無い(既存の再生産ばかり)のが残念である。

外観はしっかり作り込んでおるが、「台車」廻りはアカンなぁ〜ビス止めの穴など精度が悪すぎ!オマケに台車が180度回転してしまう裏技も持ち合わせておる(汗。まぁ、そんな河合さんが小生は大好きじゃヨ!

2010-09-23-j.jpg
2010レイコン用レイアウトは後少しで終ります。今回はjunちゃんが出ないと聞きチョイト残念と言うか急に力が出なくなったヨ…。
posted by 漆黒 at 18:06| Comment(7) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

EF15最終形

EF15の面影を見て、小生が幼児期に大阪の叔父さんが大枚?を出して買ってくれた「電機機関車+レールセット+コントールセット」を思い出した。確か?コンな格好をしていたかもしれない…それは「真鍮製」で今で言うとHO(16番)かもしれない、残念ながら跡形も無く捨ててしまった(毎日動かし不動に)らしい?現存するならお宝かもしれない(汗)

EF15-js.jpg

お相手は矢張り、黒塗りのワラ、ワム、タキ系が似合うのぉ!ニ軸車が小気味な音を出して曲線を曲がる姿はハラハラドキドキじゃな(笑)スノープロウは選択で取り付け可能であれば良いと感じた。流石、KATO製品細部に渡り完璧じゃ!
posted by 漆黒 at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

今年はコレ?

高齢(×)じゃなくて恒例のレイアウトコンテスト作品を作成しております。

「男は黙ってレイアウト作成」と言う事で集中します?KATO EF15最終形、如何しよう←オイオイ!集中していないジャンか(笑)…今日はKATO レールセット「V2(高架)」とタキ3000、スニ、ワラなど数量ゲットして参ったが本来なら「KATO タキ1000、8両セット」が発売される予定だったが来月に持ち越しじゃ。ウ〜ん集中出来ない(汗)タキ3000の側面メーカーステッカーを切り抜く作業は大変じゃヨ。サテとレイアウト作成じゃ。

2010-08-26-02-j.jpg

今年は「森林鉄道」で!

プチ禁煙情報:
早、一ヶ月半が過ぎ完全にタバコと決別!体重も数キロ増え(ズボンの胴回りが…)娘からお父さんタバコ臭く無い!って褒められたり、マァ良い事尽くめじゃな(笑)タバコ銭も「Nゲージ」に変わり、形として残るし…
posted by 漆黒 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 作成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

TOMIX JR64形(7次形)

TOMIXの罐を買うのは初めてじゃ(汗)ショーケースに並ぶ三種のロクヨンを眺め迷う…KATOとダブらないように「9102」(7次)を買う事にした。早々、取説を眺めると「無線アンテナ」は自分で0.5mmの穴を開ける(驚!!)へ?ホビーショップへピンバイスとドリルを買い走る…。穴を恐る々開けたがチョイト大きいじゃん!ゴム系ボンドで固定する。

64-js.jpg
難題の「手すり」、ランナーを切離す部分がKATOと違う位置にある(コチラの方が良い)ので簡単に取り付けられた。

付属品も全て付けて、サテト試走と行きますか!!デ出しはフライホイール付きらしい爽快な発進と感銘しておったが、コーナーでは中間台車?の異音が気になる。総体的にKATO罐と比較すると煩いかも?カプラーを交換してしまったので引く物が無くなってしまった。(貨車は全てKATO Nカプラーに取替え)(汗)リアルなカプラーも各社で共通物にして欲しいと思った。
posted by 漆黒 at 21:43| Comment(9) | TrackBack(0) | Nゲージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

姨捨駅(スイッチバック)

当初はcVssで挑む予定だったが…何時の間にかスクリプトの使用が変更になりcVss使えない(error)困ったなぁ(涙)スイッチバックは既存の自動センサーでも可能だが、列車が後退した時のカメラ視線が後部へ移動してしまったり、灯火も御丁寧に前後が入替る(今回は不要)し…中々思った通りには行かないが、最低限の作動は可能だ。

2010-08-07-j.jpg

世間に配布されている動画で高度、線路配線など参考に作成して見た。(数週間かかる)115系長野色の列車があると絵になるのじゃがの(汗)


禁煙プチ情報:
やぁ〜続いておるゾ!モウジキ「一ヶ月」じゃな…チョイト体重が増えて腕時計のバンド穴を一段上に…
posted by 漆黒 at 21:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 作成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。