2014年08月17日

久しぶりのVO

ご無沙汰です。
久しぶりにVO触りました。バージョンUP時間がかかり大変ですレイアウターの操作すべて忘れてしまいました笑。
詳しいことは「トレトレ」参照願います。

2014081701.jpg
posted by 漆黒 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

ニコチン依存症との闘い

レイアウトで良い案が浮かんだらタバコを一本吸う癖があるのか?外の喫煙場所に自然に体が動いている。禁煙開始から数日経過、食後、起床時と飲んだ後は超辛い!確かに、タバコ自体の旨みは完全に消滅(薬)後は「ニコチン除去」には己の忍耐力に頼るしかない…。今日(服用から一週間後)から「正規の投薬量」を開始となる。

今まで「匂い」に関しては普段気になる方ではないが、禁煙をしてから「灰皿の悪臭」と言えるまでニコチンの嫌な匂いが気になるし、吸っている人()から避けたいと言う行動になるのには驚いた!(汗)今まで「毒」を排出していた己が情けない。

kinen-j.jpg

VRMも細かな作業はチョイト出来ない雰囲気、気分を変えて「新・地形テクスチャ作成」などで時間(気)を紛らすが何時もの様に事が進まない現状に苛立ちが…もう暫く我慢じゃ!
2010-07-16-01-j.jpg
posted by 漆黒 at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

漆黒、禁煙宣言しました!

超カッココいい「舘ひろし」さんが禁煙をアピールするCM姿を見て、小生もチャレンジする事にした。市内の禁煙外来をネットで探し今日、病院を訪れた「貴方が先生ですか?」と言いたかったのですが、パクちゃんと笑われそうだったので禁煙の動機時、「舘さんの姿を見て」と答えた(笑)良いでしょう!若先生の一言にチャレンジ開始じゃ…スタート用パック「チャンピックス」を処方して貰いイヨイヨ禁煙道を進む事にした。

帰りに無駄な金があるとタバコを買ってしまうので「KATO EF64-1000JR貨物新更新色、KATOコキ200×3、KATO レールセットM2」を買い求め無駄金をNゲージに廻した。小生の場合一日約35本(マイルドセブン1mg 2箱:600円)消費する。一ヶ月となると¥18,000ジャ!

判定の結果、小生の一酸化炭素中のニコチン濃度を計測「27」の数値が「ライトスモーカー」との判定、ヘビースモーカーは「100」(葉巻の愛好家)らしい。
posted by 漆黒 at 20:07| Comment(5) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

VRM信越支部サミット回想

やぁ〜本来なら昨日書く予定だったが、長旅(?)の疲れで帰宅、麦酒を飲んだらダウンじゃ(笑)

今回のVRM信越支部サミット、年の差がチョイト心配じゃったが(汗)若者二名に老人一名の支部だ。鉄道関係の話となると小生はツイテ行けない程、両名は詳しい!!(脱帽)まつでんさんは態々、115系M車に乗車しモーター音を聞かしてくれたり、開閉したドアに「湘南色が残っている部分指摘)又、時刻表持参(付箋が無数付いていた凄い)など「南松本駅」魅力を全部紹介して下さり嬉しかった。

南松本駅は多分、特急ファン(383、E257、E351)普通(115系、313)から貨物ファン迄満足出来る駅と小生は感じる。数分置きに通過する「あずさ」「しなの」に混じり「115系」が…近くに公園があるのでノンビリと木陰で一日見ていても飽きないと思う。又、通過駅故に特急列車は100km/h以上のスピードで駆け抜ける風圧も体験出来る「お立ち台(フェンス)」がある(黄色い線より前だ)。
P6069041-s-s01-s01.jpg
時速100超だろう!標準レンズでもコノ迫力!風圧で帽子が飛ばされる〜〜〜

又、南松本駅はコンテナ等の基地になっておるのでDE10、EF64、タキ、コキが待機。昨日はロクヨン1000番も線路で休暇をとっておった。又、他の貨物基地の様に厳重にフェンスで囲ってないので(タイガーロープだけ)沿線から好きなアングルで撮影が可能なのが嬉しい。眼の前(一m)をDE10が通り抜ける姿は超迫力で感激ものだったヨ。

場所を変え「塩尻駅」へ移動する。
P6069038-s-s01-s01.jpg
クモハ123系(辰野〜塩尻運用)と115系が停車しいる。

P6069024-s-01-s01-s.jpg
「はまかいじ一号」も入線した。

甲府と中津川方面に分岐する塩尻駅はホーム中端までカントが付き見所満載である。篠ノ井線の「0」キロポストもある。
P6069039-j.jpg

まつでんさんには大変お世話になりました。改めて御礼申し上げます。
あさまさん、まつでんさん又お遭いしましょう!
posted by 漆黒 at 20:21| Comment(4) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

第一回「VRMサミット信越支部」開催

只今、VRM信越支部会員三名じゃが…

目出度く、明日「南松本」でサミットを開催する事になりました。
久しぶりに電車に乗車(数十年ぶり)出来るのでチョイト不安(確か二番線だなぁ…フムフム)と希望がオーバラップして複雑じゃヨ(汗)

普段、外出する事が無いものだから。婆様に明日「南松本」に出掛けると言ったら…良い妾(メカケ様)でも出来たのかいと(笑)

明日は「まつでんさん」「あさまさん」と中部地区を堪能して参る所存です。爺は足が遅いのでお手柔らかにの〜〜

2010-06-05-j.jpg

デジカメの準備良し!アっ電池容量が少ないぞ危ない々(汗)
posted by 漆黒 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

新・はてなの新着情報

先代のfox氏が長期不在の為、画面左にある「はてなアンテナ・VRM情報室」もある時点から新規参入された方のアンテナは拾わないのが現状だった。

昨日、沖ノ鳥島さんに相談した結果、氏の姉妹サイト「VRM情報室」のアンテナを使う事で解決出来ると返答が参りました。但し、新規にサイトを開設された方は「沖鳥電車区」さんに(ページ下段にメールアド有り)サイト名とURLをメール申し込む必要があるので注意して下さい。

新たに自分のサイト(ブログ、HP)に新着情報を表示させたい場合は下記参照。尚、作業(如何やってブログに貼り付けるノ?)等に関する問い合わせは不可及び其の他作業は全てご自身の責任にて実施して下さい。)

1、Feedにアクセス「http://feed.mikle.com/

2、画面真ん中付近に「RSS(ATOM)のURLの欄」があるので其処に下記のURLに置き換える。
 「http://a.hatena.ne.jp/okinotorisima/rss」(沖ノ鳥島さんのアンテナ)

3、右の欄にVRM情報が出れば成功!

4、色、表示方法は左欄で変更可能です、ご自身のお好みで変更して下さい。

5、最後に右にあるコードをコピペしてご自身のサイトに貼り付けて完成です。


注意:利用規約にhttp://feed.mikle.com/へのリンクが必須です。コード内のリンクを消さないようにお願いします。(礼儀)

新着情報はブログやHPを更新してから数時間表示にかかる場合がありますので気長に待ちましょう!(笑)


詳しい方法は前回のfox氏が説明したコチラを参照して下さい。
posted by 漆黒 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

大晦日

カミサンは今日も仕事で出かけた(偉い!)部屋掃除を任された小生は掃除機片手にモップを持ち二刀流で手際よく「小掃除」を…(笑)

この界隈を振り返ってみると静寂した時間だけが流れた感じがする。まぁ、人其々仕事も学業もある故に仕方がないことだ。静寂した日々であったが公開されたレイアウトを拝見すると細部まで拘った作品やスクリプトを屈指した「コーヒーカップを持ちながら(ghost氏曰く)」手放し作品も多く出現した。VRMネット界は静かながらVRM道を極める愛好家は着々と腕を磨いておるのが嬉しい一年であったような気がする。一方、某掲示板を拝見すると果たしてそこまで必要なのかと疑いたくなる発言が多々見受けられた。手放し運転も極標準的なスクリプトで十分だと思うのだが…

来年は如何に変化するか誰も予想は出来ない。鉄道ゲーム関連もTrainzA9など多種多様に変革するであろう。ユーザーはその中のお気に入りを探せば良い。i社も今まで以上に奮起を切に願うばかりだ。

「2010JR貨物カレンダー」
JR2010.jpg
毎年、PCの横に飾るのが慣わし(汗)

皆様、今年はいろいろとお世話になりました。来年も宜しくお付き合い下さい。それでは良いお年を!
posted by 漆黒 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

少年時代

こちらから発売された「少年時代」を購入してしまった。小生は恥ずかしいながら「鉄道模型」は一点も所持しておらぬ(汗)本来ならVRM同様、自作がセオリーじゃが小生みたいな超初心者には何処から手を付けたらよいのか?教材換わりとなれば安い物?かと思い購入して見たが内容を確認すると「全75号」を二年(最終2011-02)迄約12万円の投資は安いものか?作成中に「ジオラマが塵マミレ」になりそうだし…保存方法も考えないと?今なら止めても悔いは残らぬ。(笑)

記念すべき第一号、キハ04をモデルにした1001型車両が付属して感動!(780円)でNが買えたと思いきや「動力部分が無い」!!成る程ねェ?
posted by 漆黒 at 21:02| Comment(4) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

スーパーバイザーって?

老いぼれた爺が考えた事だから聞き流して下され…

I.MAGIC社の会議室、小生も一時ご厄介になったことがあるが…
表書きに「※会議室は、公募によってご参加いただいたスーパーバイザー様のご協力によって運営しております。CHO様、永鉄社長様、ワイドビュー様、fox様(2009年時点。順不同)」って書いてあるけど上記名でココ最近「A(回答)」された様子が伺えない?って言うことは役目を果たしていないのでは?痺れを切らした「AKAGI氏」が自らHPを立上げ回答(アンダーパス等)何だか情けない…。又、レイアウトコンテストの審査員を兼ねているようだがVRMONLINE(以下VO略)全パーツがPCに収まっておるのか疑問じゃ?(バイザーには無償配布なら別だが)

公募も「契約期間制」とし仕事、学業に支障が出る場合は自ら「辞退」すべきものだと思う。善意あるVO愛好家が回答しているサマを見ているとスーパーバイザー名が泣くのでは…。

取りこぼし(回答されていない)部分も含めVRMの将来を考えると残念である。
posted by 漆黒 at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

無理矢理は以ての外か?

ここ暫く聞かない「無理矢理」。これは開発側が製品化しない部分をVRM界隈ユーザーが苦肉の策で作成した創物である。自作が不可能なVRMでは既存にあるパーツを効率よく組み合わせて別物(其れ風)に仕上げることも楽しみの一つではないでしょうか?あの「枕木」で「法隆寺」作成されたり、キュービクルが「金閣寺」の壁面に使われたり、果たしてこれが以ての外に値するのか?疑問である。想像力豊かなVRMエキスパートユーザーはレイアウト作成にも細部に渡り趣向を凝らし、既存ストラクチャで補えないものは「自作(無理矢理)」で表現する手法も有りと小生は思うが?VRMレイアウト作成は決まりごとだけじゃ面白みに欠けるし、後が続かない…(現在のVRM界隈か?)

超重たくなったので断念
2009-05-04-02-j.jpg
追記:高架線はボツ・・・


posted by 漆黒 at 21:47| Comment(3) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

VRM vs. Trainz

巷に感染しつつあるTrainz?感染元はUSO800鉄道氏らしい(笑)洋風(USA)のイメージが一転して「和(hinomoto)の世界」に創り換えることが出来る事が可能(別配布の3Dソフト要(gmax)or変換ソフト)である。値段も日本円で約¥3,000円程、近頃発売されたVRMONLINEの車両基本セット一台分だ!小生も「RailSim」や「A列車で行こう(A7)」など電車関連ソフトにいろいろと染めた(手を出した)。その点、VRMは長期に渡り継続して使い続けることが出来るソフトであることは認める。が、しかし長年使い続けると決まった「人形」「建物」「道路車両」「看板」にウンザリ…「無理矢理も限界」がある。何故、1ユーザーがここまで苦労しなければならないのか?多分、USO800鉄道さんも「嘘八百町」を作成していて超不満の壁にブツかったかもしれない(憶測)。超精密な列車群団を増産しても付随して関連部品が発売されないと均衡が取れない。本家が列車増産で他パーツ作成が無理ならTrainzの様に「自作可」出来る仕組みが必要かもしれない。良いものはドンドン見習うべきであると思う…。

posted by 漆黒 at 21:51| Comment(4) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

姫・誕生

昨年、結婚した小生の長女に「姫君」が生まれました!エっ?計算が合わない…まぁ、細かな事は抜きにして(汗)産婦人科も数十年ぶりでハラハラどきドキ!?生憎「逆子」(頭が子宮方面に向いていない)為、帝王切開で取り出す。「赤ん坊」の如く真っ赤な顔した愛らしい姿に我娘を思い出す。小生も「爺さん」となった瞬間でもある…

水芭蕉・改
2009-05-02-01-j.jpg
posted by 漆黒 at 19:56| Comment(6) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

バージンロード

小生は出来れば避けたかった…

入籍を既に済ませ婚儀は後日となっておった長女の式、どうもアノ雰囲気が辛くて…先月から衣装合わせ、式の打ち合わせなど日増しに現実味をおび空しさが込上げる。ついにその日(2/1)が到来する早朝から不安と緊張感が張り詰め心臓がバクバクしている。式場で貸衣装の「燕尾服」に着替え、立鏡を見た「白髪」が増えたなぁ〜今日は泣かんぞ!気合を入れチャペルに向かう既に娘は「純白のドレス」姿、頭上のベールを下ろしバージンロードを一歩々進む、賛美歌が妙に涙を誘う…案の定、目頭が熱くなりポロリと涙が溢れる…


VRMもブログも放置した状態が続いたが、ボチボチと復帰予定である。

2009-02-04-j.jpg
posted by 漆黒 at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

二転三転

何じゃとVRM-ONLINEのアカウント料金が無料に!!

オイオイ!また過激な行動に出たものじゃノォ〜〜〜
でも無料で一番怖いのは「バイバイ宣言」、タダで遊んでいるのであるから有無を言わさず閉店も可能って言う事か?単に手放しで喜んでよいものかチト心配!こう度々、路線変更されると信頼度が薄れる一方である。

posted by 漆黒 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

VRM5登場

外は大雪…暇じゃ(今日は休み)オォ!何じゃこれ…

VRM5発売じゃ!!!ONLINEが「VRM5」と勘違いしていたがOFF版も出るんじゃん!まぁ、内容を見る限りONLINE版で使われている「」「スプライト」などを収録しているようだが、どちらを取るか又難しい選択じゃの?アップグレード版で買い増しだと幾ら半額(最初だけか?)と言っても前号揃えると又数万円の出費…ONLINEで遊んでいるには月々¥1,000円だけ。所有感は絶対に「VRM5」だがパッケージ内容を見る限りVRM4のコピー版にしか見えないのは小生だけか?肝っ玉の大きい会社なら「VRM4をアップデータ」で収録してくれるだろうと思った、この低迷した経済社会で矛先が変わったのか?全く予期しない発表だ。VRM-ONLINEもこの状況だと「分散する」可能性だってあるじゃん?いったい何を考えておるのか…。Ver/2.3のユーザー層にも四割引きで販売かぁ?「VRM3井戸端会議分室のおいちゃん」この話に乗るかな…暫くはVRM界隈の動向を見守ることにする。

2009-01-13-01-j.jpg
posted by 漆黒 at 16:33| Comment(3) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

運転士が語る鉄道のしくみ

書店で鉄道誌脇に数冊置かれていた書籍、題名は「電車の運転」(中公新書)である。著者(宇田賢吉氏)は元、西日本鉄道で運転業務をされた方であり運転技術のノウハウを一冊にまとめてある。運転士が何を考えて運転しているのか?これを読んで成る程と思う節が数々と掲載されている。「線路際の目標物でノッチ戻しする」であるからベテラン運転士でも配置換えになると初心者に逆戻り!まぁ、自動車の様に簡単には動かせないと思った。列車関連の仕組みや鉄道信号関係も掲載されている。これからVRMを始める方にもヒントになる部分が多々!¥840(税別)



2009-01-05-j.jpg


2009-01-05-02-j.jpg
posted by 漆黒 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

2008年まとめ

☆レイアウト関係

2008年は7作品のレイアウト公開をしました。
■2008/01/18 「キハ82物語」
■2008/02/10 「冬景色」 
■2008/04/27 「春爛漫」
■2008/07/20 「夢空間」
■2008/09/04 「Local Line」
■2008/10/10 「雪月花」(ONLINE版)
■2008/11/18 「神無月」(ONLINE版)

■2008/12〜  「キハ20物語(仮)(ONLINE版)

☆嬉しい出来事
■New PC+ディスプレーを購入した(E8500 8800GT)
■娘二人、嫁いだ(複雑な気分だが…)
■VRM4-10号に待望「昭和の建物」が発売

☆悲しい出来事
■ghost氏がVRM界から去った事
■VRM4-10号で終止符(?)
■VRM4「元にもどす」で作成中のレイアウトが消えた(泣)
■世界的な経済不況

☆VRM界のビックニュース
2008年後半「VRM ONLINE」フェーズが始まり、VRM界隈にも賛否両論の声が飛び交い我々を悩ませた。12月末、本格的稼動となったが即座に移行したと聞こえる声は小さい…

☆小生のレイアウト作成方法について
昨年も書かせて頂いたが、レイアウト作成は「継続は技なり」が肝要。初めての方は大きなレイアウトに挑んでしまう傾向だが、これは自殺行為である。小さな物を沢山作成する事がレベルアップの近道である。それと小生が日頃から必ず守っている事は「部品を正確に配置する」である。架線柱一本配置するにも気を使っている(高さ、位置、角度)まぁ、これを皆様に押し付けるつもりも更々無い!これらを参考として頭の片隅にでも置いて欲しい。

☆最後に
一年、理解不能でご回答を下さったzioさん、他多数の方々に御礼申し上げます。USO800鉄道さんにはご多忙の中「動画配信」関連に尽くして下さり、自身のレイアウトが別世界に写しだされ感動した一年でした。改めて御礼申し上げます。ghostさんにはスクリプト関連でお世話になりました(今後、相談出来ないのが残念ですが…)

2008年、漆黒にお付き合い下さり有難う御座いました。皆様には良いお年をお迎え下さい。
posted by 漆黒 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

懐かしい書籍

VRM界の巨匠「鷲尾氏」が去り、何となく空しい日々が続く…
氏が携った書籍「VRM4エキスパートガイドブック」を久々に読み返す、実動する車輪を見て小生も感動した事を思い出した。紙面に投稿されたVRM大先輩方の功績は偉大だと改めて感じ入る次第である。これからVRMを始める方には是非、一冊購入して読んで戴きたい、先代の素晴らしいテクニックが満載だ!又、ghost氏のオリジナルスクロール(スクリプト)も付録しているので初心者の方でも即、「自動運転」が可能だ!!スクリプトに興味のある方は勉強にもなる。小生も毎日、枕元に置き読んだものだ…。無理矢理もレイアウトにマッチしたものなら結構だが、余りにも飛躍し過ぎなこの頃に付いて行けない、そろそろ引退か…
posted by 漆黒 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

内視鏡検査

風邪で腸の具合が悪いと先ず、レントゲン検査…漆黒さん大腸の内視鏡検査しましょう!と一週間前告知(ヒェ〜)昨夜から下剤を飲み、夜中に二時間毎にトイレに駆け込む(辛い)病院で又、腸内を洗浄する液体2Lを二時間かけて飲み干す(不味い<ポカリスレットの賞味期限切れっだったら、この味かも>)院内のトイレに数十回、検査が出来る頃となる。午後二時、運命の内視鏡検査室へ(ドキドキ)機器は「オリンパス光学」製、若い看護婦さんが漆黒さん「これがカメラ」ですヨ…ヒェ〜結構太いジャン!大腸はグネグネと曲がっているのでコーナーでカメラをターンさせる時は「死にそうに痛い」額から冷や汗が流れ、大腸最終地点までようやく到達する。検査はカメラを抜きながらする、ここからは極普通だが腸にエアーを送り込まれているので腹がパンパンだ、横にあるモニターに小生の大腸が写しだされ先生から説明を受ける。「暫くモツ煮は食べられない」朝から夕方まで貴重な体験だった…

この頃「大腸ガン」が増えているらしい。食生活に肉類を大目に取る方はご注意を!日本人は菜食が良さそうだ。年齢的にも40歳代を超えると急に増えるそうだ。健康が一番だと思った。お食事中の方には御免なさいのお話でした。

「VRMoNLINE版・診療所」
この頃は、腹を割いて検査したんだろうなぁ〜
2008-11-26-j.jpg

「島式プラットホーム」
2008-11-26-02-j.jpg

10号の島式プラットホーム2は側面から渡る階段もないので最終端付近を加工する。何時も思うのだが、島式は後が面倒だなぁ〜
posted by 漆黒 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

Web閉鎖

帰宅後、日課であるVRM「とりたて」にアクセス…

オイオイ、「サービス終了」だって!?如何なっておるのか「入道」も記述(訳)もなく「バイバイ」じゃ、ちょっと大人げない。貴殿が風呂敷を広げた「世界征服」の道、投稿されたVRMユーザーの熱意は?新幹線少ないと言い投稿した方々の苦労…、諸事情は皆あると思うが?…。閉鎖は簡単じゃが、後味が悪い。

ghost氏にはもう一度、奮起して戴きたい「VRM界」の為に

posted by 漆黒 at 20:21| Comment(2) | TrackBack(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。