2007年12月29日

継続は技なり…か?

2007も今日を入れると三日じゃわい〜。一年は早いものだと感じるこの頃。明日からは大掃除やらでVRMに明け暮れているとクレームが出そうなので本年、最後かと思う。VRMと言う良い玩具と出会い、今年で一年目を経過する。ネットでいろいろな方と交流出来たこと、霊魂に参加したことも良い思いでの一年であった。不運は「PCトラブル」で泣く泣くリカバリーをした事…。VRMの作成データーが一瞬にして消え去ったことは残念だった。

物事何でもそうだけど、継続してこそ次へのステップに役立つ知恵があるかもしれない。自分の方向性(得意分野)が見えて来る。又、忘れてはいけない存在ghost氏運営の「とれたてVRM −Web2.0()で鉄道模型シミュレーターの今がわかる−」はVRMファンの拠所であり、このサイトが無ければ「空しいVRM世界」であったかもしれない!ghost氏には改めて御礼を申し上げる次第である。

続・漁村も「殿堂入り」のお墨付きを頂き、ご推挙下さった皆様方に御礼申し上げます。年の瀬に嬉しい記念となり来年への意欲も倍増しました。

さて…
海関連も後、少しで完成になる。手前に「民宿風」の建物を配置して見た、二階部分は官舎「便所の換気筒」が見えない様に配置。如何見ても「鉄道官舎」じゃなぁ(笑)後は霊魂2007でjunichi氏が発案した歩道橋を使って崖から海辺へ移動出来る階段を設置。ここでも「氷の旗」「看板」類、釣り人が欲しいとブツブツと言いながら作成…Nゲージ誌を拝見すると、いろいろな部品を加工編集する記事を見ると羨ましくなるこの頃…。

「民宿風?」
2007-12-29-05.jpg


それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

2007-12-29-13.jpg
posted by 漆黒 at 13:27| Comment(2) | TrackBack(1) | 作成記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海岸線と言い民宿と言い、とってもいい感じです…今後の展開も楽しみにしてますよ!
来年もよろしくね。
Posted by junichi at 2007年12月30日 02:54
junichiさんの「枕木シリーズ」を見てから小生のVRMスタイルも変わったことは確かです。とても小さな部品も組み合わさるとスケールの大きな物に変化することを学びました。またいろいろとご教授下さい。

こちらこそ来年も宜しくお願い致します。
我々の度肝を抜かす無理矢理もまた見せてくだされ。
Posted by 漆黒 at 2007年12月30日 08:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

無理矢理木造旅館 by 漆黒氏
Excerpt: 漆黒氏作の無理矢理ストラクチャシリーズ。 [画像] <無理矢理木造旅館 by 漆黒氏> 欲しい人は下記URLからどうぞ。http://silver.ap.teacup.com/ghost/html/..
Weblog: VRM入道
Tracked: 2008-01-27 15:45