2015年03月11日

USAは凄いね

TS12を日々いじると何だかUSA貨物群の凄さに圧巻ですね!先日YouTubeで「テハチャピ峠のループ」を見てマタマタ感激!ディーゼル機関車の6連など当たり前だし後方からプッシュも入り凄すぎ〜〜〜。貨車連結も130台位あったでしょうか?車輪の擦れる音が永遠に続く貨車群も日本人から見ると何だかバラバラで凸凸凸凸+タンク+Boxカー+Hopper+タンク…と言う具合に不規則の連結されている。小生も死ぬ前には拝みたいもでじゃの(笑)

と言う訳で現在作成中のカットを…

csx 3ren02_R.jpg

csx 3ren_R.jpg

2015-03-11-01_R.jpg
posted by 漆黒 at 18:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Trainz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変ご無沙汰しております。お元気ですか?そちらの雪の具合は如何でしょうか・・・。
TSの自然の表現は綺麗で、人工物もそれに溶け込んだ雰囲気で良いですね。アメリカの貨物列車は、迫力と無骨さから出る味が何とも言えません。
Posted by まつでん at 2015年03月11日 22:25
ご無沙汰ですね、まつでんさんもお元気でしたか?こちらは朝から雪がチラチラと舞っていますが大した事はありません。

>TSの自然の表現は綺麗で、人工物もそれに溶け込んだ雰囲気…
仰るとおりです。この辺はVRMには表現出来ない部分じゃないかなぁ?と思います。I社もこの辺を開放するともっと良くなるのにね?

すっかりVRMはご無沙汰ですが、まつでんさんは如何ですかね?
Posted by 漆黒 at 2015年03月12日 08:52
お返事が遅れてしまいました。申し訳ありません。
体調には特に問題なく、元気に過ごしております。VRMは、今でもチョクチョクいじっています。去年は週に何回かやっていましたが、今年に入ってからはあまりやっていません(--;

>I社もこの辺を開放するともっと良くなるのにね?
その通りです。あくまでも鉄道“模型”シミュレータであるということもあるのでしょうが、そもそも、車両をあんなに精密に作っている時点でツッコミたくなります。。。風景のクオリティを車両に近づけて、なおかつ簡単に作れる機能が欲しいところですね。(レイアウタとビュワの行き来で骨が折れる。)いっそのこと「バーチャル鉄道模型」としてしまえば・・・。

そうは言っても、I社はいろいろと頑張って開発して下さっているので、良くなってきていますよ^^気が向いたら、また界隈に顔を出してくださいね。
Posted by まつでん at 2015年03月14日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415438177
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。